インディコライト・トルマリン

W様のカレッジリングにはご要望でブルートルマリンを載せる事になりました。

ブルーが濃く、紺色のものを「インディコライト・トルマリン」といいます。

Smooth Cut、俗に言うカボションですが裏面がバックファセットカットされていて、奥深い反射が期待出来ます。

蛍光灯に透かすときれいな反射が出てきました。

この石のリングも完成したらご報告しますね。

フィリップ カレッジリング

PCR検査

4月下旬、納品と商談で福岡を往復しました。帰りの便を降りたところで、「PCR検査モニタリングをしませんか?」と声を掛けられました。

そう言えば、コロナ対策の検査拡充で各地でモニタリングをやっているっていう報道を目にしたことがあります。それですね。わたくし、コロナ検査した事無いのでやってみる事にしました。

専用アプリをダウンロードして登録して、検査キットを持ち帰り、すぐに開封して検査してみました。

お役所の仕事らしく、キットの中には色んなサイズの冊子やビラやなんやらかんやらが入っていましたが、全て目を通すと、どれもこれも同じことが書いてありました。この重複説明資料体質、やめて欲しいですね。だって、税金原資のカネと時間の無駄使いですから。

社会人初期に必ず教育される「資料は簡潔に1種類で、もしどうしても複数種になる場合は形状・書式を揃え、内容が重複しないようにする事が基本」って、民間企業では当たり前のことをお役人は習わないんですね。

まあいいや。。。

やってみました。キットを出しに郵便局に行かねばなりませんでしたが、翌日夜にはメールで通知が来て、アプリを見ると「陰性」でした。

引き続き感染予防に取り組みます。

フィリップ カレッジリング