ノーコメント

アメフト好き、スポーツ好きで友人知人に知られているワタクシですので、昨今の「悪質タックル問題」で多くの人から、「あの問題どーよ?」と尋ねられる機会があります。

 

 

全てノーコメント。。。。。。

 

メールやメッセージはスルー、、ノーレス。。

 

 

 

ワタクシ、小さな頃から親に、

 

 

「他人の悪口は言わない」

 

「人の事をとやかく言わない」

 

「他人のモメごとに首を突っ込まない」

 

 

と教えられてきました。

確かガッコの道徳の授業でも、同じようなコトを教えられた記憶があります。

 

 

 

さて、今日はB.LEAGUEファイナル!

横浜アリーナに出動します!!!!!

 


【2018.05.26 Saturday 07:57】 author : 管理人(Philip College Ring) | ちょっと雑談!? | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
5/26B.LEAGUEチャンピオンシップFINAL

いよいよ明日5/26(土) 横浜アリーナにて2年目のB.LEAGUE王者が決定します。

アルバルク東京 vs 千葉ジェッツ


 

共にB1東地区に所属、リーグ戦順位はジェッツが1位、アルバが2位でしたが、ジェッツvsアルバの直接対決戦績では、6戦4勝2敗とアルバ優勢という逆転現象もあります。

 

アルバは知名度こそ低いですが、トヨタ自動車バスケットボール部として1948年創部の日本実業団バスケの最古参。全国タイトルはトヨタ時代に17回、アルバルク東京になってから2007年と2012年に天皇杯を獲得している名門チームで、2001-02シーズンには田臥勇太も在籍していました。

 

対する千葉ジェッツは、アルバと正反対と言えるチーム。

2010年に千葉県船橋市周辺の有志が集まり、当初からプロチームとしての立ち上げ。2011-12シーズンに旧bjリーグに参入し、2013-14シーズンからNBLに移籍。設立当初は集客に苦しみ、経営危機に陥ったが現社長の島田氏が2012年に代表に就任してから、地域密着活動とホームゲームのエンターティンメント強化で集客が大幅にアップ。2015-16シーズンには旧bj/旧NBLを通じてNo1の集客実績となるなど「雑草チーム」。

 

 

ようは「実業団の名門」対「新興プロチーム」の対決です。

 

注目選手を見てみましょう。

 

ジェッツは何と言っても富樫勇樹。

ブレックスの田臥勇太に次いで、日本人で2人しかいない米NBAチームと契約を結んだことがある選手。身長167cmとバスケ選手の中では「最も身長が低い部類」と言えるでしょう。高校時代にアメリカ留学、帰国後旧bjリーグの秋田ノーザンハピネツとプロ契約を結び、2シーズン在籍。2014年に再渡米し、NBAダラスマーベリックスと契約。その後イタリアセリエAに移籍し、2015-16シーズンに帰国し、千葉ジェッツに入団。

 

オフェンスの司令塔で、低い身長に加え腰を低く落とした姿勢の抜群のドリブルワークで攻め込み、相手ディフェンスを翻弄します。

 

 

対するアルバのエースは、日本代表:田中大貴。

東海大で全日本大学選手権を数回優勝に導き、MVPなどのタイトルを総なめ。2012年から日本代表選手。2014年に卒業と同時にアルバルクへ入団。身長193cmと何もかも富樫勇樹と正反対の「日本バスケのエリート」。とにかく点取り屋です。

 

 

他の注目選手としては、ジェッツのマイケル・パーカー。

2008年に旧bjのライジング福岡から、島根スサノオマジック、和歌山トライアンズ、アルバクルと10年に渡り日本のバスケ各チームを渡り歩き、2015年には帰化して日本国籍を持っています。日本のバスケを知り尽くした外国人選手という訳で、チーム内の外国人選手のまとめ役でもあります。

 

アルバは馬場雄大。

田中大貴とともに「バスケエリート」。高校時代はウィンターカップ、筑波大時代はインカレ優勝2回、2015年にはユニバーシアードで日本代表に選出され、卒業後にアルバに入団の経歴。

 

チームそのものもエース級選手達も何もかも正反対の「名門」vs「雑草」対決です!

5/26は、NHK-BSやスポナビライブでファイナルが生中継されます!


【2018.05.25 Friday 07:31】 author : 管理人(Philip College Ring) | 【B.LEAGUEを楽しむプロジェクト】 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
クレイジーケンバンドライブハウスツアー情報

昨日告知しましたCKBのランドマークホールライブのお知らせに続き、今年6月のクレイジーケンバンドのライブツアー情報です。


PUNCH! PUNCH! PUNCH! 2018

日程 会場 公演詳細 開場/開演

2018/6/19
(火)

神戸
チキンジョージ

立見6,500円税込(

整理番号付/ドリンク別)
※中学生未満の方はご入場できません。

(中学生はOK)
主催:GREENS

18:30/19:00

 

2018/6/21
(木)

大阪BIGCAT

立見6,500円税込(

整理番号付/ドリンク別)
※中学生未満の方はご入場できません。

(中学生はOK)
主催:GREENS

18:00/19:00

 

2018/6/22
(金)

名古屋

クラブダイアモンド

ホール

立見6,500円税込

(整理番号付/ドリンク別)
※中学生未満の方はご入場できません。

(中学生はOK)
主催:サンデーフォークプロモーション

18:00/19:00

 

2018/6/25
(月)

渋谷
CLUB QUATTRO

SHIBUYA CLUB QUATTRO

30th ANNIVERSARY
“QUATTRO STANDARDS"

立見6,500円税込

(整理番号付/ドリンク別)
※中学生未満の方はご入場できません。

(中学生はOK)
主催:ホットスタッフ・プロモーション

18:00/19:00

 

2018/6/27
(水)

原宿
クロコダイル※

※CKB友の会会員のみチケット受付
二部入替制
全自由6,500円税込

(整理番号付/1オーダー別)
※未就学児の方はご入場できません。

(小学生はOK)
主催:ホットスタッフ・プロモーション

一部17:30/18:30
二部20:30/21:30

 


企画制作:ダブルジョイレコーズ/ホットスタッフ・プロモーション
協力:ダブルジョイ・インターナショナル/ユニバーサルミュージック/ダブルジョイ音楽出版

【原宿クロコダイル注意事項】
▼本公演のチケットは友の会会員のみへの受付となります。6月1日現在会員の方のみの受付になりますのでご注意ください。
▼本公演は完全入替の二部制となっております。(約80分ステージを予定)
▼ご入場は整理番号順となります。再入場は一切できません。
▼場内は座席、または一部立ち見にてご覧頂く形となります。観覧場所によっては見えずらい場所がありますので予めご了承ください。
▼本会場は音楽を楽しむバー&レストランとなっております。来場者お一人様につき1オーダーご注文いただくシステムとなっております。
▼会場内への飲食物の持込みは出来ません。
▼会場内は全面禁煙となっております。 ▼スペースの関係上、グッズならびにCDの販売はありません。


プレイガイド発売:4月14日(土)※原宿クロコダイル公演を除く
発売詳細はこちら


【2018.05.24 Thursday 09:28】 author : 管理人(Philip College Ring) | 音楽関連 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
5/17マリンスタジアム

5/17(木)、ZOZOマリンスタジアムに行ってきました。

ただこの日は野球観戦では無く、お仕事の打ち合わせ。

今年のマリーンズのスローガンは「マクれ」。

横山剣のイーネ♪にそっくり!!

 

そしてこの日のマリンスタジアムは「肉祭り」。

屋台は全面的にニク!

 

ローストポーク丼


 

神戸牛

 

肉載せチャーハン

 

ステーキ載せ焼きそば

 

そしてワタクシの波乗り仲間のアキくんのバイトするケバブの店

この日はアキ君はお休みでした。

 

ワタクシはコレ↓↓↓↓↓

ん? 仕事の打ち合わせの後デス。

 


【2018.05.23 Wednesday 10:33】 author : 管理人(Philip College Ring) | ちょっと雑談!? | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
シーガルズ4年ぶりにフロンティアーズに勝利

5/20(日) 川崎スタジアムで行われたアメフトXリーグ春のパールボウル3回戦に参戦して参りました。

 

この日は、マリンスタジアムでマリーンズvsホークス戦、船橋アリーナでジェッツvsキングスのB.LEAGUE準決勝と行われていましたが、今はアメフトを応援すべき時と川崎スタジアムへ!

 

う〜う〜、、改めてアメフトは面白い!

この4年間、シーガルズはフロンティアーズに勝ちがありませんでした。

この日も「また負けかな〜・・」と思いきや。。。

 

ゲームが始まり、「あれっ?」

フロンティアーズのQBが平本君だけ??

コービー・キャメロンは負傷欠場か?

そういえばRBジーノ・ゴードンも見当たりません。

知りませんでしたけど、昨シーズン限りでフロンティアーズのオフェンス外国人コンビ、コービー・キャメロンとジーノ・ゴードンが引退退団していたそうです。

 

そして21-6でシーガルズの勝ち!!

つまり4年間、シーガルズ始め日本中のアメフトチームはコービー&ジーノのヤラれていたっのか!!???

 

 

さてお約束のチアのネーチャン!

 

今日もマスコット、シーガル君が居ました。

 

そして、この日最大の収穫は、小さなシーガルちゃん発見!!

不祥事でネガティブ報道満載のアメフトですが、シーガルちゃん効果(?)もあり、この日の川崎スタジアムはほぼ満員の4000人のオーディエンスでした!


【2018.05.22 Tuesday 15:18】 author : 管理人(Philip College Ring) | 【アメフトに行こう!プロジェクト】 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
B.LEAGUEセミファイナル結果

5/19-5/20に各地でB.LEAGUEのB1セミファイナル、B2ファイナル等が行われました。

 

まず船橋アリーナで行われたジェッツvsキングス!

ジェッツの2戦連勝で決勝進出!

キングスも善戦しました。B2陥落が相次ぐ旧bjリーグチームの中で、唯一2年連続のプレイオフ進出、昨年は準々決勝敗退でしたが、今年は準決勝まで。きっと来シーズンは決勝まで来るでしょう!


そしてシーホースvsアルバルクでは、リーグナンバーワン勝率を誇ったシーホースが敗戦!

とは言え、元々アルバルク・シーホース・ブレイブサンダースは旧NBL時代からの優勝常連チームでしたので、実力は均衡しており、この準決勝2連戦ともにオーバータイムの大接戦をアルバが押し切った感です。

 

今週土曜5/26は、横浜アリーナでジェッツvsアルバルクの東地区1位2位対決になりました。なんと、順位はジェッツが1位ですがリーグ戦のジェッツvsアルバの対戦成績は、アルバ4勝2敗とアルバが完全勝ち越しの相性です。意地の張り合いのガチンコ勝負となるでしょう!

 

 

 

次にB1残留プレイオフを見てみましょう。

やはりビーコルの粘り腰が出ました!!

しつこい!!!

リーグ戦ではグラウジーズ5位、ビーコル6位でしたが、何故か土壇場にメチャ強いビーコルでした。

 

これでグラウジーズは残留かB2降格かを掛けてB2の3位と入れ替え戦を戦う事になりました。

 

 

 

 

さてB2では決勝が行われました。

なんと、、、、、、、、、、、、

ハピネツが2連敗でB2優勝を逃しています。。。。

ハピネツはbj時代にも準優勝2回。。。。。

B1昇格は確定していますが、後味の悪い結果になりました。

 

対する福岡ファイジングゼファーをほめるべきでしょう。B.LEAGUE初年度はB3から1年でB2昇格、そして1年でB1昇格の快挙。元浜松東三河フェニックス(現三遠ネオフェニックス)のヘッドコーチだった河合HCの手腕でしょう。

 

そして注目の熊本ヴォルターズがB1昇格の最後の1枚の切符を手にしました。

B1残留プレイオフで負けたグラウジーズとの対戦です。

B1ファイナルの翌日5/27に今シーズン最後の入れ替え戦が行われます。

 


【2018.05.21 Monday 09:17】 author : 管理人(Philip College Ring) | 【B.LEAGUEを楽しむプロジェクト】 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
春のパールボウル

今、日大フェニックス選手の悪質なタックル問題で揺れに揺れているアメフト界です。

 

ブログ読者の方々はご存知のように、ワタクシ、スポーツ観戦大好きですが、あくまでもスポーツはエンターティンメント&ビジネスと捉えておりますので、コメントは差し控えさせて頂きます。

 

 

さて、アメフトXリーグのプレシーズンマッチ、春の東日本所属チーム間のトーナメント戦「パールボウル」が始まりました。

 

パールボウルは、東日本地区所属の12チームが4ブロックに分かれてトーナメント戦を行うもので、「シーズン前の力試し的」なものです。昨シーズンは、ライスボウル進出チーム以外12月にシーズンを終え、引退選手やチーム移籍選手、外国人含む新規参入選手が決まり、秋のリーグ戦開幕前に新たなチーム編成で調整を行う性格のものですが、一応Xリーグの公式戦です。

 

今年のトーナメント表を見てみましょう。


 

既に1回戦が行われました。

東ガスクリエイターズが1点差でシルバースターを破っていますね。

シーガルズとブッグブルー、ディアーズは完封勝ち。

 

Aブロック以外の地区は、昨年の上位チームである、ディアーズ、ブッグブルー、ライズが勝ち上がってくるでしょう。

 

問題はAブロック!

Aブロックは、前回ライスボウル王者のフロンティアーズと昨年のパールボウル勝者我らがオービックシーガルズのガチンコ勝負があります。

 

直接対決は、5/20。

ノックダウン方式のトーナメントですので、5/20はシーガルズの正念場です。

ワタクシ、参戦予定!


【2018.05.19 Saturday 08:44】 author : 管理人(Philip College Ring) | 【アメフトに行こう!プロジェクト】 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP