衝動買い 新兵器

またまた衝動買いしてしまいました・・・・・・。

 

アメリカ製の撮影キット、Foldi(フォルディオ)

ライトボックスとターンテーブルのセットで約4万円。

 

 

電動ターンテーブル

 

アクリル製LED照明の組み立て式ライトボックス

どちらも電源タップは、日米欧の3種が付属。完全な輸出仕様商品ですね。

 

説明書は全て英語。ロシア語・中国語・フランス語は無し。もちろん日本語も無し。

まあ、、図解を見ながら直感的に組み立てれます。

但し、このフォルディオは単なるライトボックスとターンテーブルではありません。Foldio application(フォルディオ・アプリ)をスマホにインストして、ターンテーブルと連動するのです。

 

組み立ては簡単ですが、そのアプリのインストと同期作業が全て英語版なので大変・・・。

 

なんとかかんとか使ってみました。。

 

びっくり!!!!!!

 

これ、素晴らしい新兵器になりそう!!!

 

詳細は後日報告。

 


【2019.05.17 Friday 09:06】 author : 管理人(Philip College Ring) | ちょっと雑談!? | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ミッキーの飛行機

先日、福岡出張があり、JALにのりました。

 

何の気なしに乗って、席に座っているとCAのおねーちゃんが「ミッキー90周年記念フライトへご搭乗ありがとうございます。こちらが搭乗証明カードです。」って、、、、

 

特にクレジット機能も電子マネー機能も無ければ、ディズニーランドでも特典は無いただのカードです。メルカリに出してみようかな?

 

乗った時は気付かなかったけど、降りて機体を見ると、ミッキーの絵が描いてありました。

 

あっ、、、ミッキー見て仕事の事を思い出しました。

ミッキー&ミニー生誕90周年記念カレッジリングを作らなきゃ・・・

 

もうすぐ発売開始です。


【2019.05.16 Thursday 08:01】 author : 管理人(Philip College Ring) | ちょっと雑談!? | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
同志社大学カレッジリング 天然ペリドット載せ

同志社大OBのO様より「カレッジリングを作りたいが、どうせなら誕生石の天然石を載せたい。それを自ら選んで調達したいので、石のサイズなどを詳しく教えて欲しい」とのお問合せを頂きました。

 

 

Philip College Ringの標準モデル「スタンダード1001」には、11.0mm×9.0mmのオーバルストーンがジャストフィットです。人工石は工業規格製品ですので、0.1mm程度しか誤差がありませんが、天然石の場合はプラスマイナス0.2-0.3mmの誤差があるのはザラです。また、厚みも元石(ラフ)の形状次第でバラバラ。

 

そして何と言っても、色目や反射、インクルージョン(不純物)の有無を見極める必要がありなかなか難しい調達になるのですが、O様はその難しい調達を楽しむかのように色々お尋ね頂き、当方もアドバイス差し上げました。

 

そしてO様ご自身で選んで専門業者からお買い求めになられた天然ペリドットをお送り頂きました。

3.65ct 11.1×9.0×5.7mmの黄緑が美しいペリドットです。光が入らないと若干暗めの緑ですが、光が入ると別の石のように明るい黄緑の反射が特徴的な石です。

 

 

こういった場合、「持ち込み石お預かり証」を発行して製作期間中預からせて頂いています。

 

出来上がったリングに載せる際、若干石座が狭く鋳造されたのでほんの少しだけ縦横をリカットしましたが、ばっちり載せる事が出来ました。

※プライバシー保護のため、一部画像にぼかしを加えています。


【2019.05.15 Wednesday 07:59】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
B.LEAGUEファイナル チアリーダー

B.LEAGUEファイナルの様子とチャンピオンリング発売のお知らせは致しましたが、チアのねーちゃんの画像のアップも致します。

 

チアの写真アップを忘れると、長年のブログ読者のH様から怒られますので。

 

アルバのねーちゃんは陸上選手のユニフォーム的な???

 

 

ジェッツフライトクルーのKaoriちゃんは反対側のセンターにいました。

 

アルバのおねーちゃんは後半、衣装チェンジ!

秋までバスケのチア画像はお預けです。

 


【2019.05.14 Tuesday 08:11】 author : 管理人(Philip College Ring) | 【B.LEAGUEを楽しむプロジェクト】 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
B.LEAGUEチャンピオンリング発売開始

B.LEAGUE2連覇のアルバルク東京のチャンピオンリングとチャンピオンペンダントがB.LEAGUE公式ウェブショップで発売開始!!

 

↓↓↓↓↓クリックでB.LEAGUEオフィシャルオンラインショップへ

今年のチャンピオンリングはシルバーとゴールドの「コンビネーションメタル」

 

選手贈呈用と同じ仕様のプレミアムリング 600,000円(税込)

シルバーに18金のコンビネーションメタル。

トップ脇にはアルバルク東京のチームカラーのブラックとレッドのラインストーン。

 

 

スタンダード仕様は150,000円(税込)

シルバーに金メッキ。

 

 

 

チャンピオンリングのトップを使ったペンダントも発売!!

↓↓↓↓↓click

 

 

 

 

↓↓↓↓↓他にもチャンピオングッズ多数発売開始


【2019.05.13 Monday 07:56】 author : 管理人(Philip College Ring) | 【B.LEAGUEを楽しむプロジェクト】 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アルバルク東京2連覇!!

5/11 横浜アリーナで行われたB.LEAGUE2018-19決勝戦 昨年に続き、アルバルク東京が2連覇を達成しました!!

 

アルバは「タフネス」としか言いようがありません。

 

「史上最強のワイルドカード」とも言いましょうか。

 

そしてジェッツは「運」がありませんでした。

 

 

 

去年は、ジェッツが東地区1位、アルバが2位での対決。今年はジェッツはリーグ史上最高勝率.865でのぶっちぎり断トツの東地区堂々の1位で更に天皇杯を3連覇中。アルバは東3位、ワイルドカードでのプレイオフ進出。今シーズンのリーグ戦直接対戦成績は、ジェッツ5勝1敗と圧倒的にジェッツ優位でした。


大方の予想ではジェッツ圧倒的有利、ワタクシもジェッツの初優勝の日だと思っていました。

 

そして去年のファイナルは、2Q終盤まで互角の戦い、3Qでジェッツオフェンスが失速したところアルバは着実に得点を積み重ね、3Q終了時点で14点差となり、最後は85-60の15点差でアルバが2代目王者になりました。ジェッツは、昨年と同じ会場、同じカードに対して強烈なモチベーションもあるはずでした。

 

 

ところが、、、、

ジェッツにとって昨年の悪夢のような3Qが今年も待っていたのです。

 

 

1Qは16-15、アルバ1点リードと拮抗。2Qは壮絶な打ち合いになり、一時ジェッツがリードしたが35-33とアルバ2点差で前半終了。バスケの1-2点差は、1回24秒のオフェンスでひっくり返る点差なので全くの均衡でした。

 

 

ハーフタイムを挟んだ3Q、立ち上がりにアルバ竹内が立て続けに3Pを2回決めます。竹内の得点は、この試合でこの2シュートのみ。不思議な事にそこからジェッツのシュート成功率がガクンと落ち、リバウンドも奪われます。アルバは着実にリバウンドとオフェンスをモノにして得点を積み重ねていき、3Q終わってみれば64-45の19点という大量得点差。

 

通常、15点差以上ついてしまうと4Q10分で差を詰めることは難しいのです。昨年4Qは、3Q終了時点で14点差をつけられたジェッツが抵抗できず15点差で試合が終わりました。

 

しかし、今年は4Qにジェッツの驚異的な反撃が!!残り30秒で2点差まで詰め寄ったのです。横浜アリーナは12900人以上とほぼ13000人の大観衆。この時、会場は悲鳴と怒号の大興奮状態!!

 

だけど、、、、残り10秒、、、、、富樫がファウルを犯してしまい、アルバのカークがそのフリースローを2本ともリングに沈め、4点差・・・・残り10秒4点差はゲーム終了を意味しました。

 

最後までジェッツは勝利の女神に見放されたのです。

 

「運」です。

 

 

 

しかし、別の見方をすればアルバのバランスの取れた攻守が優れていたという事。

 

田中大貴は16得点、馬場雄大が12得点12リバウンド、カークが14得点9リバウンド。安藤が9得点、竹内とザックバランスキーが6得点づつと、全員がまんべんなく得点をとりました。戦術的には、リーグ戦では大貴と雄大は同時にコートに立たないのですが、このファイナルでは大貴と雄大の日本代表コンビが「ダブルエンジン」でジェッツディフェンスをかき回しました。そしてアレックスカークのインサイドの強さは大したもので、オフェンスでインサイドにいると必ず得点、ディフェンスでインサイドにいるとジェッツの外したシュートをことごとくリバウンドしました。

 

ジェッツは、今シーズンのリーグ戦の勝ちパターンそのままの富樫→西村とPG交代で攻めますが、富樫に次ぐ得点源のマイケル・パーカーが不調。4Qになって富樫・西村のダブルPGで19点差を2点差まで詰めたのですが、最後まで運に見放されました。

 

 

アルバで最高得点の大貴がMVPかと思ったのですが、12得点12リバウンド6アシスト2ターンオーバー2スティールと攻守に大活躍の雄大がMVPに!

 

 

そして、優勝トロフィーは今年もアルバのキャプテン正中選手の手に。

 

 

この金の紙吹雪が舞う中、私はジェッツベンチを見ていました。

 

多くの選手達が放心状態で目を背ける中、富樫勇樹は一人、お立ち台のアルバの選手達を見つめ、くちびるを噛みしめていました。

 

富樫!君はリーグ優勝を逃し続けているが、日本最高のPGなのだ!

まだ25歳!

 


【2019.05.12 Sunday 12:01】 author : 管理人(Philip College Ring) | 【B.LEAGUEを楽しむプロジェクト】 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
川崎フロンターレJリーグ2連覇チャンピオンリング

「無冠の帝王」から一転し、2017/2018とJリーグ連覇を果たしタイトル量産体制に入った川崎フロンターレ。昨年の初優勝チャンピオンリングに引き続き、2連覇チャンピオンリングを製作させて頂きました。

今年のチャンピオンリングにはキーポイントが二つ。

一つは日本初お目見えの新材料「マルチカラーストーン」をセンターストーンに使用しました。

ブルージルコンをベースにブラックフィルムを縦半分のみ表裏に熱圧着し、フロンターレの昨年のユニフォームをイメージした濃いブルーとブラックのツートンカラーのセンターストーンです。

もう一つは「2連覇を象徴する☆二つを強調したい」という強いご意向を反映し、リングバンド部にチャンネル(溝)を彫り込み、そこへ濃いイエローのスワロフスキー2個を並べました。

片側のサイドデザインはJ王者の証し、シャーレのデザイン。

もう片側は、選手贈呈用は各自の背番号と登録名。

ファン向け販売用はチームロゴと優勝ロゴ

昨年に続き2個のチャンピオンリングを保有する選手とサポーターが続出。
「無冠の帝王」改め「チャンピオンリング・コレクター」になるでしょう。


 

禁転載


【2019.05.11 Saturday 07:54】 author : 管理人(Philip College Ring) | チャンピオンリングについて | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP