<< 神宮外苑 | main | ラグビー 読売新聞の記事 >>
B.LEAGUE AWARD SHOW2018-19

アップが遅くなってしまいました。

先週5/15(水)、今シーズンのB.LEAGUEの最後の行事、B.LEAGUE AWARD SHOW 2018-19が六本木ヒルズアリーナで行われました。

 

 

年間チャンピオンリングのアルバルク東京の表彰式は決勝当日に行われていますので、このAWARDは主にプレイヤー個人の表彰式です。

 

年間MVPに選ばれたのはジェッツの富樫勇樹!初受賞!

思い起こせば、富樫が渡米前の2013-14シーズンのbjリーグファイナル、当時富樫が所属した秋田ノーザンハピネツvs琉球キングス戦、昨年のB.LEAGUEファイナル ジェッツvsアルバ、今年と彼の所属チームが3度とも決勝で敗れ、唇を噛む姿を通算3回見ています。

 

田臥に次ぐ日本人2人目のNBAプレイヤー、天皇杯3連覇、3年連続のB.LEAGUEベストファイブ選出、そして今回の個人タイトルとあと、足りないのはリーグ優勝のチャンピオンリングのみ!!

 

がんばれ!!!!

 

 

以下、2018-19ベストファイブプレイヤー

 

富樫は3年連続

 

もちろんアルバ2連覇の立役者、大貴も3回目。

 

シーホースの金丸も3回目、そしてベストフリースロー賞も3年連続受賞。そのFT成功率なんと90.9%!!

 

そしてブレックスの遠藤は、エース田臥のケガなどの欠場を十分に埋め、初受賞。

 

ダバンテ・ガードナーは、アルビ新潟の中地区初の1位の立役者として初受賞。

 

特別賞ベストシックスマン(控え選手)は、ファイナルMVPの雄大!

 

最優秀ヘッドコーチは、もちろんアルバのルカHCが2年連続受賞。

 

いずれも納得の受賞者たちです。

 

 

更に得点王、アシスト王、リバウンド王など各種の受賞者たちはB.LEAGUE AWARD SHOWウェブでご覧ください。

↓↓↓↓↓

 


【2019.05.24 Friday 08:10】 author : 管理人(Philip College Ring) | 【B.LEAGUEを楽しむプロジェクト】 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://news.philip-collegering.com/trackback/3093
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP