<< セージ日記 横断歩道 | main | スーパーレフトブレイク出現 >>
追悼 エドワード・ヴァン・ヘイレン

2020年10月6日 エドワード・ヴァン・ヘイレンが亡くなったそうです。

 

ワタクシ、ヴァンヘイレンは最も好きなロックバンドです。The Bestです。

 

 

中学生・高校生と当時人気があったブリティッシュロックが好きで、レッド・ツエッペリンとかピンクフロイドとかELP(エマーソン・レイク・アンド・パーマー)とかキングクリムゾンとか聞いていました。若干、難解な「プログレッシブロック」ってヤツでした。実は、若干難解どころか、、何がなんやら全くわからずに知ったかぶりで聞いておりました。

 

ところがある時、確か・・高校2年?くらいでしょうか?ラジオでヴァンヘイレンのYou realy got meを聞いて、ハンマーで頭殴られたような強い印象を受けた事を覚えています。

 

 

シンプルに楽しいタテ乗りエイトビートのアメリカンロックに「いままでの難解なブリティッシュロックはナンだったんだ!」と目覚めたのです。

 

そう、音楽は楽しむもの。


ヴォーカルのデビット・リー・ロスは、ステージ上でお尻丸出しにするわ、飛ぶわ跳ねるわ、寝転がるわ・・・・お行儀良く、難しそうな顔して演奏していたツエッペリンやキングクリムゾンのコンサート行っても楽しくなかったけど、ヴァンヘイレンのステージはひたすら楽しかったです。

 

カリフォルニアの空のようにスッカラカーンと明るい突き抜けたヴァンヘイレンのロックは、40年以上経った今でもワタクシのiTunesに入っています。そのシンプル過ぎる音楽性からか?ギタリスト・ロックバンドとしての世界的評価はあまり高くありません。

 

 

<ワタクシ的ヴァンヘイレン楽曲ランキング>

 

1. You realy got me

2. Why Can't This Be Love

3. Unchained

4. Black and Blue

5. Can't stop lovin you

 

とにかく明るい曲ばかりですね。

 

 

エディ(エドワード)・ヴァンヘイレンは、オランダ生まれ米国カリフォルニアに家族で移住、兄のアレックス・ヴァンヘイレンがドラム、エディはリードギター。Van Halenは典型的オランダ名ファン・ハーレンの英語読み。

 

ポンコツのフェンダー・ストラトキャスターのボディにギブソンなど他社製パーツを埋め込んでカスタマイズした「フランケンシュタイン・ストラト」が有名です。


エディは20年程前から舌がんや咽頭がんを患い、バンド活動も停止したり再開したりの繰り返し。ずいぶん前ですが来日コンサートのチケットが売り出されたので、購入したらエディの体調悪化で来日公演取りやめになり、チケットは払い戻しになった事もありました。

 

そして10/6、喉頭がん・肺がんなど多臓器不全で亡くなったそうです。

 

追悼Tシャツが売り出されました

 

ヴァンヘイレンのコレクションをほじくり返して聴きます。

追悼


【2020.10.12 Monday 08:09】 author : 管理人(Philip College Ring) | 音楽 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする





 


CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP