<< 3/2讀賣新聞 | main | 大手門の桜と近所の花 >>
震災9年目でした

昨日、3/11は東日本大震災から9年目の区切りの日でした。

 

新聞、TVなどの報道がコロナ一色。

生産作業も多忙で、大切な事を失念しておりました。

例年、311には黙とうを捧げるのでした。

 

 

遅れましたが、2011年3月11日にお亡くなりになった15000人以上の方々に祈りを捧げます。

黙とう。

 

 

今年の春は、震災とは種類の違う国難の様相です。

震災の時のように、混乱せず、一致団結して乗り切りましょう。

 

トイレットペーパーなどのデマを流すとか、マスクを高額転売するとか利己しか考えない人はダメです。

 

報道機関も不安を煽るような報道をせず、事実を冷静に伝え、個々が出来る対策の啓発をして下さい。各局の午後のワイドショウなどは、ここぞとばかりに不安を煽るようなデマすれすれの視るに堪えない内容になってきています。


【2020.03.12 Thursday 08:37】 author : 管理人(Philip College Ring) | ちょっと雑談!? | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする





 


CALENDAR
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP