<< 指輪打刻機中古品その2 | main | 台風25号と26号 >>
予算オーバーのガーネット・・・

あるお客様より角型トップの1003型に天然ガーネットをとのご要望を頂きました。

 

リング枠が出来上がったので、石を探します。

ガーネットはオーバル(楕円)なら種類豊富に出回っていますので調達は簡単ですが、角型になると少々手こずります。角型カットは流通量が非常に少なく、サイズも豊富ではありませんので、やや大きめの角型石を買って、リカットする前提になります。

 

馴染みの店含め、何軒か都内御徒町の宝飾問屋街を回りましたが、なかなか良い石が見つかりません。。。。最も近いサイズのガーネットは、予算超過。ご予算2万円なんです。。。

でも、クリスマスギフトにという事で12月中旬までに納めなければいけません。リカットに2-3週間位かかるので、今の内にリカットに出して、11月末にリカット上がり→石載せ→最終仕上げ→12月中旬完成のスケジュールになるので、損切りでこの石を購入しました。。。

 

お客様に「ご予算2万円でしたが、38,000円になっちゃいました・・・」とは言えませんね。。しかたない・・・

 


【2019.11.15 Friday 07:44】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://news.philip-collegering.com/trackback/3255
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP