<< 昼のパトロール | main | 千葉ジェッツ天皇杯3連覇チャンピオンリング >>
10連休最終日

異例の10連休も終わろうとしています。

皆様はいかがお過ごしでしたか?

 

TVニュースでは、各地で自動車事故が相次いだ事が報道されています。ワタクシも連休前半に船橋アリーナに向かう最中の京葉道路の事故渋滞を経験しました。

 

B.LEAGUEのプレイオフでは、キングスとアルバルクが1勝1敗となり明日5/7の3戦目まで決着がもつれています。ジェッツvsブレックスは、ジェッツが連勝して決勝に進みました。果たして横浜アリーナに来るのはキングスか??2年連続となるジェッツvsアルバの組み合わせか???

 

 

地元一宮の釣ケ崎海岸(志田下)で行われたサーフィン世界大会QS6000Ichinomiyaでは、レオが3位、ヒロトが5位に入賞しました。優勝はナット・ヤング(US)。この大会の順位ポイントでレオは世界ランキングが5位に、ヒロトは8位になりました。QSランキングトップ10以内に入れば、上位サーキットのWCT大会への出場権があるので、レオもヒロトも更なるステップアップが期待出来ます。

 

 

連休中盤には南岸低気圧が抜けたおかげで、数日間グッドウェイヴが続きました。

 

中でも5/3午前中に、今でも思い出す超グッドウェイブに超グッドパフォーマンスが決まった一本がありました。今年2月頃からテイクオフする際の足のスタンスを意識的に少し広げたところボトムターンのスピードが上がり、そして新しく購入した「フィン」がとっても相性が良くてトップターンの切れが非常に鋭くなったので、ワイドで早い波でも遅れる事無く、自分でもびっくりするほど素早いボトムターンとトップターンのコンビネーションの連続技が決まったのです。

 

良くプロ野球選手のバッティングフォームやピッチングフォームで「以前とココが少しだけ違う」みたいな専門家(引退した元一流選手)のコメントがありますよね。これ、スポーツでも彫金技術でも同じくですが、ある一定レベルのところまで来ると、ほんの少しの微妙な改善が更なる成果を生むものなんです。

 

あっ、、ワタクシは彫金はプロですが波乗りはプロじゃないですけど。。。

まあ、とにかく常に研究、常に探求ですわ。

 

 

昨年暮れからの生産ラッシュも、この連休中の「休日出勤」でついに済みます。昨日は最終梱包を行いました。連休明けに出荷すれば一段落デス。

 

 

改元に伴う連休明けの金融機関などのシステムトラブルなどが無い事を願います。

 


【2019.05.06 Monday 07:26】 author : 管理人(Philip College Ring) | ちょっと雑談!? | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://news.philip-collegering.com/trackback/3081
トラックバック
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP