<< B.LEAGUEファイナルは5/11 | main | 川崎フロンターレJリーグ2連覇チャンピオンリング >>
人工ターコイズ

Y様から2個目のご注文を頂きました。

 

今回は、オリジナルデザインのカレッジリングにかなり前に某大手有名店で購入されたというターコイズを載せて欲しいとのご要望です。サイズはかなり大き目だと言う事ですので、リカットしてお載せしましょう♪ という打合せで、石をPhilip College Ringにお送り頂きました。

 

 

開封した瞬間、違和感・・・・・・・

 

 

あまりに綺麗な均質なブルー・・・・・・

 

ネット(柄)が全く見当たりません・・・・・・表も裏も・・・・

 

嫌な予感・・・・・・・

 

20倍の光学顕微鏡で見ても、全くネット・断層・色むらが見当たりません。。。。。

 

サイズは、17.9×13.1×5.9mm。

 

重さ9.8ct。 比重は体積の割にやや軽いです。

 

最終的に化学的試験を行いました。

このターコイズにアセトン(有機溶剤)を塗ってみました。

 

ターコイズはリン酸塩鉱物で大理石の一種です。建築に使われる大理石もそうですが、有機溶剤や塩素系薬剤で含まれる水酸化銅が反応して白濁するのです。

 

右の小さめの石は、古い在庫のアリゾナ産モレンシーターコイズ。左がY様のターコイズ。

同じようにアセトンを綿棒で塗りつけましたが、左は全く変化なし。右は、アセトンを塗った部分が白濁しました。

 

裏面も同様。


人工ターコイズです。水色のセラミック(磁器)です。

セラミックは磨けますけど、残念ながらカット出来ません。割れます。

 

Y様に事情をご説明し、ご納得頂きました。ご本人様も、買ったのはいいけど天然ものか人工かわからなかった・・と仰っていたので、ショックは大きく無かったようです。


【2019.05.10 Friday 06:12】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://news.philip-collegering.com/trackback/3062
トラックバック
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP