同志社大学生命医科学部カレッジリング(レディース)

同志社大学には、医学系でもユニークな学部:生命医科学部があります。工学と医学の融合の医工学科、情報電子工学と医学が融合した医情報学科、分子細胞薬理の医生命システム学科と高度な医療専門人材を輩出しています。

 

 

今回は、医工学科でバイオマテリアルを学ばれたS様(女性)よりカレッジリングのご注文を頂きました。ユニセックス1111にローズジルコン、ナチュラル仕上げがカレッジリングらしくない、可愛らしさになっています。

 

 

 


禁転載

【2020.08.07 Friday 09:41】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | - | - | - |
ある日の作業台シリーズ

この日の作業台には、カレッジリングとペンダント数点が載っていました。

 

最終仕上げに取り掛かるとことです。

 

上のカレッジリングの石座を使ったお揃いの「ベゼル(石座)ペンダント」です。

 

作業中にプレート状のオニキスが割れてしまったものを、石交換とエンブレム再装着中のものもあります。

コロナショックによるサプライチェーン途絶は、まだ一部の原料にありますが、大きな影響はなくなりました。

 


【2020.07.28 Tuesday 08:12】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | - | - | - |
文字数

カレッジリングの製作で、よく「文字数」が課題になります。

 

石座周囲の文字数、リング内側打刻の文字数などです。

 

石座の文字数の標準は20-25文字、最大で30文字程度と定義しています。

 

リング内側の打刻文字数も20文字程度としています。

 

 

実は、この定義【いい加減】なのです。

 

なぜいい加減なのか?それは、アルファベットの構成要素と書体要素の二つから一定幅に何文字入るか?は変わってくるからです。そして何といっても、リング内側打刻の場合、指サイズ=直径によって打刻可能幅が変わるので、指サイズ決定前に文字数を決めるのはナンセンスなんですが・・・・・でも、聞かれるので【いい加減】な定義をしております。

 

これを見ると明らかでしょう。最も一般的なゴシック体Arial。

「O」や「M」「W」などは文字幅を取りますが、「I」や「L」は幅を取りません。「I」に至っては「M」や「W」の1/3です。また「W」の隣に「A」だとスペースが節約出来ますが、「W」の隣に「E」だと文字間が広がります。

 

 

 

次に書体(フォント)の要素もあります。

 

↓↓↓↓↓はカレッジリングに多用するFreshmanというフォント。

ゴシックのArialと同じ文字でも幅が違ってきます。そしてフォントのデフォルト設定の文字間も小さな要素があります。ゴシック体と違ってWとAの文字間が空いているのがわかります。このような場合は、文字にアウトラインを掛けて、手動で文字間を調整せねばなりません。

 

 

でも、このように「アルファベットの種類」+「書体」の複合要素をお客様に説明しても混乱するだけです。だから「20文字」とか「25文字」とか【適当・いい加減】に定義しております。

 

まあ、、、お任せ頂ければ適切な配置を致しますのでご安心下さい。


【2020.07.16 Thursday 07:03】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | - | - | - |
マリーンズ球団設立70周年記念リング&ペンダント

千葉ロッテマリーンズは今年、球団設立70周年だそうです。

 

wikipediaによると、正確には1949年に毎日新聞社を親会社として「毎日オリオンズ」が結成されプロ野球球団としてスタートしたので、今年2020年で70周年となります。

 

その後、毎日大映オリオンズ、東京オリオンズ、ロッテオリオンズと名称を変えながら1991年に千葉マリンスタジアムを本拠とする千葉ロッテマリーンズになり、現在に至ります。


 

マリーンズは70周年記念グッズとしてオリオンズ時代のデザインの多数のグッズを公式サイトで販売開始しました。

 

【オンラインストア限定】7/10(金)70周年チャンピオンズシリーズ受注商品販売開始

 

毎日オリオンズ時代の1950年、ロッテオリオンズ時代の1974年、マリーンズになってから2005年と2010年に日本一になっています。そこで、70周年記念グッズの目玉商品として1950/1974/2005年の日本一のメモリアルリングとペンダントも発売します。

 

 

まず第一弾として1950年毎日オリオンズ日本一のメモリアルリングとペンダント!

 

 

リングは1950年代を意識したクラシカルなカレッジリングモデルで、オリオンズのロゴ入り。

 

 

カレッジリングの石座の型を使ったペンダントには、50740510(1950/1974/2005/2010の年号を表す)数字が入り、裏面にはレーザー彫刻でその時の球団ロゴを入れます。

 

 

第2弾の1974年ロッテオリオンズ日本一のメモリアルリングとペンダントは8月に発売予定です。

 

↓↓↓↓↓click マリーンズオンラインストア

 


【2020.07.13 Monday 07:18】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | - | - | - |
ツートンカラーストーン

アメリカで3年ほど前に開発された「マルチカラーストーン」。

人工宝石を特殊な技術で複数カラーを組み合わせるものです。

 

すでに2019年のJリーグチャンピオン、川崎フロンターレさんのチャンピオンリングで採用しました。

ブルージルコンとブラックのツートンでした。

 

このマルチカラーストーンの欠点は「ロット」。最低ロット100個からです。提携工場があるプロジェクトで白(透明)と黒のツートンカラーストーンをロットで調達し、余りが出たという話しがありました。

 

「そういえば、お得意様のI様は白と黒の組み合せが大好きだったな・・・」

 

I様は、シルバーにオニキスを組み合わせ、デザインも意図的に白黒をイメージしたオリジナルデザインで複数のカレッジリングをお作り頂き、コレクションされています。

 

そこでI様にこの白黒石の写真を送ったところ、最近作ったばかりのリングに是非この白黒ツートンの石に載せ替えてほしい!との事。おまけに更に1個、追加でカレッジリングのご注文も頂いちゃいました。

 

 

これです↓↓↓↓↓

かっこいいです!!

 

以上


【2020.07.10 Friday 07:15】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | - | - | - |
快調に出荷中

コロナ禍でのサプライチェーン途絶で停滞していた生産作業は順調に回復しています。

 

続々と生産、出荷中です。

この日もグループオーダーの出荷をしました。

アメフトチーム有志の皆さんのクラブチームリングです。

コロナ禍で納期が遅れましたがお待ち頂けました。ありがたい事です。

 


【2020.07.04 Saturday 07:02】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | - | - | - |
出荷洗浄と変色防止加工

「ソリッドトップ」とは、カレッジリングのトップにストーン無しで彫刻の入るリングの事です。

 

今回、グループ注文のリングがソリッドトップで且つデザイン上、トップを黒美仕上げしないものでした。

ソフトバンクホークスのスタッフさん向け小型チャンピオンリングです。シルバー製ですので、時間が経つとトップのベースボールダイヤモンドとShマークが「いぶし銀」に変色する事が想定されますので、変色防止加工を行う事にしました。

 

変色防止加工は、最も手っ取り早い方法はロジウムメッキです。しかし、ロジウムメッキをすると銀特有の温かみのある銀色が失われ、いかにも人工的な艶感のある銀灰色=ステンレススチールのような色目になってしまうのです。

 

そこでPhilip College Ringでは、メッキ以外の方法として「単分子構造膜形成式変色防止加工」を行っています。植物由来の中性溶液に浸漬し、銀表面に中性の被膜を形成する事で、銀が黒っぽくなる硫化(酸化)を防止する方法です。

 

溶液には2種の製品があります。

左のシルキープが変色防止液、右の赤いボトルのコノシュアーは俗に言うシルバークリーナーで強アルカリ性。まずコノシュアーで銀表面の酸性を中和させ、更にシルキープで中性被膜を付けます。

 

 

作業手順をご紹介しましょう。

 

まず研磨、黒美仕上げなど全て終了したリング達を洗浄していきます。

 

右手前の濁った液体がコノシュアー。後の3個の容器は60度台のぬるま湯です。

このぬるま湯というのは大事。水分子が最も活性化する温度が40〜60度。つまり熱いお風呂の温度のお湯ってとこで、決して熱湯ではありませんし、冷水もダメ。水分子が活性化しているという事は、表面の脂や汚れなどを「界面活性効果」で落としてくれるのです。

 

まずボトル1のぬるま湯で強めに攪拌して汚れ落とし洗浄。

 

次いでコノシュアーに数秒浸漬してゆっくり攪拌

 

そしてぬるま湯でリンス浸漬。

ボトルが2個あるのは、リング同士がぶつからないようスペースを取るためです。

 

リンスから引き上げてから拭きして、

 

変色させたくないリングトップを下にしてシルキープ液に浸漬。

浸漬時間は3-5分です。

 

再びから拭きして完了。

一晩、乾燥させて梱包します。

 

以上


【2020.06.29 Monday 07:26】 author : 管理人(Philip College Ring) | カレッジリングについて | comments(0) | - | - | - |
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP