一宮町は大騒動

2020年東京オリンピックのサーフィン会場に正式に決定した我が一宮町は結構な大騒動デス。

 

町の広報誌も毎回この話題。

 

 

そんでもって、オカネの匂いを嗅ぎつけたヒト達がイロイロとうごめき出しているらしいっス。

 

まあ、そーなるわな・・・。

 

でも、オリンピックそのものの崇高な理念はさておき、ワタクシとしましては「チャライ奴の夏のお遊び」のイメージだったサーフィンが心身健康増進の立派なスポーツである事が認知される大きな機会と捉えております。

 

そして、出来ればやって欲しいコト!

 

一度は、防砂林として整備された6劼眤海広大な植林がされた海岸線でしたが、松枯れ病だかナンダカで植林されたクロマツが全滅して放置されている区画と、その区画の海側に30年近く前に津波対策として整備されたたったの4mほどの高さしかない堤防代わりの盛り土をキチンと整備し直す事をやって欲しいデス!

 

更に、全てを防砂林にするだけではなく、オリンピックの来場者・関係者を受け入れる駐車場の整備も必須。

 

アクアライン経由で5年前に開業した圏央道を使えば片道1時間の日帰り圏内ですので、宿泊施設の整備はほぼ不要でしょう。しかし、圏央道の最寄りインターチェンジから一宮町へのアクセスは狭い農道ですので、圏央道から一宮町へのバイパスの整備も必要です。

 

そうしたインフラ整備を行っておけば、オリンピック後も数十年に渡り、東京から日帰り圏の魅力あるビーチリゾートとして一宮町が発展するものと考えております。

 


【2017.01.10 Tuesday 16:16】 author : 管理人(Philip College Ring) | 東京五輪サーフィンを外房でプロジェクト | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
13歳でプロサーファーになった稲葉玲王の成長の記録【動画】

YouTubeにアップされている「2020年東京オリンピックを目指し邁進中! 

地元一宮町の若手エース、13歳でプロサーファーになった稲葉玲王の成長の記録」です。


【2016.10.05 Wednesday 07:57】 author : 管理人(Philip College Ring) | 東京五輪サーフィンを外房でプロジェクト | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2020年東京オリンピック サーフィン競技を外房で
地元の町役場、一宮町役場まちづくり推進室が粋な動画を作りました。

千葉県一宮町では2020年東京五輪・パラリンピックのサーフィン競技会場を千葉県外­房地区にと誘致していますが、一宮町出身の大原洋人選手をはじめ、海外で活躍する選手­から応援メッセージが届きました。

【2016.06.03 Friday 08:36】 author : 管理人(Philip College Ring) | 東京五輪サーフィンを外房でプロジェクト | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
東京五輪サーフィン競技を外房で!
2020年東京五輪の追加種目でサーフィン競技が選ばれています。

競技は、男女ショートボードの2種。
男女各20名程度の選手を選考との事。

開催地には、
1.千葉県外房地区(一宮町&いすみ市)
2.神奈川県湘南地区
3.静岡県下田町
4.静岡県牧之原市
5.福島県南相馬市
6.愛知県田原市
7.宮崎県

の地元自治体が立候補して誘致を開始しています。
つい先日の5/28に来日したIOC副会長の記者会見では、「候補地としては千葉の可能性が高い」と発言があります。

当然、ワタクシとしても長年のサーフィン愛好家として、「サーフタウン一宮」を中心とした外房地区での開催を応援しております。Philip College Ringブログでも、「東京五輪サーフィンを外房で!プロジェクト」を行い、情報発信と誘致の一助に勤めたいと思います。


地元、一宮町も町をあげて誘致を繰り広げています。


一宮町出身の若手プロサーファー2名、大原洋人クンと稲葉玲王(れお)クンが「オリンピック誘致アンバサダー」に任命されています。

左の長髪がレオ、右の短髪が洋人。

実は、この二人は一宮小学校-一宮中学の同級生。

特にレオは、ワタクシの家から一番近い「一宮ポイント」(地元では「地曳」とか「ファミマ前」と言います)にあるサーフショップ「DEEP」のオーナー、プロサーファー稲葉康宗君の息子で、稲葉親子ともどもワタクシと同じグーフィーフッターなので、好んで入るポイントが全く一緒。

レオがサーフィンを始めた頃から、一緒に波乗りしていますし、親父の稲葉君とも仲良しです。


この東京五輪サーフィンで、「夏場のレジャー」「ちゃらいサーファー」「覚せい剤事件などを起こすサーファー」などのマイナスイメージを払拭し、競技・アスリートとしてのサーフィン、健康増進とストレス解消に多大な効果があるスポーツとしてのサーフィンが世間に根付く事を願います。
 

【2016.05.31 Tuesday 08:02】 author : 管理人(Philip College Ring) | 東京五輪サーフィンを外房でプロジェクト | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
【速報】稲葉玲王、ラウンド3通過!
現在、千葉一宮の釣が崎海岸(志田下)で行われているサーフィン世界大会シリーズ「WQS6000千葉一宮2016」の第3ラウンドを地元の若手プロサーファー、稲葉レオが突破しました!


ヒート表を見ると、日本人選手でラウンド3突破はレオと昨年の日本チャンピオン仲村拓久未クンの2名だけみたいです。
同じく地元の大原洋人はラウンド3で敗退。
過去2回のJPSA(日本プロサーフィン連盟)チャンピオンになった四国の林健太もラウンド3で敗退。

今日はシトシト雨・・波は小さいデス。
小波でも、レオは地元のプライオリティを生かしてラウンド4を突破してほしいデス!
 

【2016.05.27 Friday 08:53】 author : 管理人(Philip College Ring) | 東京五輪サーフィンを外房でプロジェクト | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP